このページの先頭へ

Pinot Gris Altenbourg Quintessence de Grains Nobles Cuvée d'Or 2008
【数量限定】ピノ・グリ・アルテンブルグ・カンテサンス・ド・グラン・ノーブル・キュベ・ドール・アルザス・グラン・クリュ 2008 «ヴァインバック»

  • 残りわずか
  • 限定品
販売価格(税込):
70,000
ポイント: 3,500 Pt

生産地方/アルザス
サイズ/375ml
主な品種/ピノグリ
味わい/白・極甘口

※こちらはハーフボトルです。
※ギフトボックス対象外となります。

アルザスの最高峰の作り手ヴァインバック社による入手困難な究極の甘口ワイン。

アルザス地方最高峰の造り手ヴァインバック社。ヴァインバック社にはセレクション・グラン・ノーブル(貴腐菌のついた果実だけを選定)のさらに上のクラス、カンテサンス・ド・グラン・ノーブル(貴腐菌のついた果実の神髄)というトップキュベがあります。日本ではあまりお目にかかれない(恐らく日本ではひらまつしか持っていない)甘口ワインです。あの有名な世界3大甘口ワインの一つシャトーディケム(貴腐ワイン)に匹敵する、あるいはそれ以上と世界で名を轟かせている貴重な蔵出しワインであり、特徴としましても毎年造ることができないうえに収量も60~150Lしかできず、収穫時の残糖量がとても多く、他の甘口ワインを凌駕し、またピノ・グリ種の栽培に大変適していると言われるアルテンブルグの畑から生まれたぶどうによるまさに極上の甘口ワインです。
【数量限定】ピノ・グリ・アルテンブルグ・カンテサンス・ド・グラン・ノーブル・キュベ・ドール・アルザス・グラン・クリュ  2008 «ヴァインバック»

ヴァインバック社

シュロスベルグの丘の麓にあるぶどう畑とバラに囲まれたヴァインバックは1612年にカプチン派修道僧により設立されたドメーヌで、代表する畑は単独所有畑の「クロ・デ・キャプサン」。980年頃の歴史書にも登場する歴史ある畑です。1898年にファレール家の所有となり、2代目のテオ・ファレールはアルザスのワイン業界では重大な人物で、アルザスワインの品質を向上させ熱心な支持者としてアルザスAOCの認可に尽力しました。現在はカロリーヌ女史とその息子エディとテオによって運営されています。1998年から一部ビオディナミを導入し、2005年から全面実施しています。
【数量限定】ピノ・グリ・アルテンブルグ・カンテサンス・ド・グラン・ノーブル・キュベ・ドール・アルザス・グラン・クリュ  2008 «ヴァインバック»

Review

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。