このページの先頭へ

Gewurztraminer Alsace Grand Cru-Furstentum 2006 Weinbach
ゲヴェルツトラミネール 特級畑 フルシュテンテュム 2006 ヴァインバック

  • 限定品
販売価格(税込):
13,200
ポイント: 660 Pt

生産地方/アルザス
サイズ/750ml
主な品種/ゲヴェルツトラミネール
味わい/白・中辛口

※ギフトボックス対象外となります。

アルザス地方の名門「ヴァインバック社」の特級畑から生まれる究極のゲェルツトラミネール

アルザス地方の名門「ヴァインバック社」が所有する特級畑のぶどうから造られたワインです。フルシュテンテュムは上質なぶどうを育てるのに適した石灰岩の土壌。日照量豊富な南向きに位置する畑で太陽の光をしっかりと受け、水捌けも良く、特級畑と名乗るワイン造りにはまさに最適な土地です。一方、畑の勾配が約37%もある急斜面のため農作業の機械が入ることはほぼ不可能で、すべて手作業で行われるため、丁寧で確かなぶどう栽培を行っています。仕上がったワインは、ゲヴェルツトラミネール特有のバラやライチの香りが際立ち非常にエレガントです。加えてアプリコットや白桃のような甘い香りそしてスパイシーな印象もあり、これもゲウェルツトラミネール種の個性がよく表現されております。特徴として、残糖(醸造において最終的にワインに残った糖分)が通常のワインより高いため、より味わいに若干の甘味を感じ、そこに綺麗な酸味とミネラルが合わさって、フルーティですっきりとした、個性豊かな味わいに仕上がっています。

ヴァインバック社

シュロスベルグの丘の麓にあるぶどう畑とバラに囲まれたヴァインバックは1612年にカプチン派修道僧により設立されたドメーヌで、代表する畑は単独所有畑の「クロ・デ・キャプサン」。980年頃の歴史書にも登場する歴史ある畑です。1898年にファレール家の所有となり、2代目のテオ・ファレールはアルザスのワイン業界では重大な人物で、アルザスワインの品質を向上させ熱心な支持者としてアルザスAOCの認可に尽力しました。現在はカロリーヌ女史とその息子エディとテオによって運営されています。1998年から一部ビオディナミを導入し、2005年から全面実施しています。
ゲヴェルツトラミネール 特級畑 フルシュテンテュム 2006 ヴァインバック

Review

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

この商品を買った人はこちらの商品も購入しています。