このページの先頭へ

商品を選ぶ

Puligny Montrachet Blanc 2022 Frederic Leprince
ピュリニー・モンラッシェ・2022・フレデリック・ルプランス

  • NEW
  • 限定品
販売価格(税込):
16,500
ポイント: 825 Pt

生産地方/ブルゴーニュ
サイズ/750ml
品種/シャルドネ
味わい/白・辛口

豊富な果実感とまろやかな酸味を味わうブルゴーニュ白ワイン

フレデリック・ルプランスは、優れたぶどうを仕入れて、醸造しています。ルプランスが手掛けるワインのひとつ「ピュリニー・モンラッシェ」は、お隣のシャサーニュ・モンラッシェ、そしてムルソーと並ぶ、ブルゴーニュの3大白ワイン産地のひとつです。
特徴としては、白ワインが持つ酸味をしっかりと保ちながらも、他の産地に比べてブルゴーニュ産シャルドネ種の個性というべき、独特のミネラル感が最も強く感じられるため、白ワインながらお肉料理や濃厚なお料理等、あらゆるお料理と合わせることができるのも、食卓の主役となりえる頼もしい逸品です。
高名な特級畑や、1級畑の生産も多いのもこの村の特徴で、フランスを代表する白ワインと言っても過言ではありません。
ピュリニー・モンラッシェ・2022・フレデリック・ルプランス

フレデリック・ルプランス

 フレデリック・ルプランスは、ブルゴーニュのオート・コート・ド・ボーヌにあるワイナリーです。ボーヌやポマールの西に位置する非常に小さな“Nantoux”(ナントゥー)にある築100年以上の厩舎を改装し、10数年前からワイン生産を始めました。この場所は、日当たりの良いなだらかな丘陵地帯で、周りは大自然に囲まれており、ヨーロッパの生物保護地区「ナチュラ 2000」保護区の中心部でもあります。 

フレデリック・ルプランス氏は、クオリティ―の高いぶどうを購入し、自身の信念で醸造しワインを作り上げるのが、彼のワイン作りのスタイルです。ぶどう農家の方々と10年以上議論を重ね、信頼関係を築き、理想的なぶどうを仕入れることで、素晴らしいワインを作り出しています。 

小規模なワイナリーのため、日本ではまだあまり知られておりませんが、現地フランスでの評価は高く、パリ駐在ソムリエのブノワ氏がルプランス氏と築いた信頼関係のもと、日本のお客様のためにひらまつでご紹介できることになりました。大量生産ではないため、数に限りがありますので、ぜひこの機会にご賞味ください。
ピュリニー・モンラッシェ・2022・フレデリック・ルプランス

Review

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。