このページの先頭へ

Rully Montagne la Folie 2012 Claudie Jobard
リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012 クローディ・ジョバール

販売価格(税込):
3,490
ポイント: 174 Pt

生産地方/ブルゴーニュ
サイズ/750ml
主な品種/シャルドネ
味わい/辛口

商品説明

ブルゴーニュのコート・シャロネーズを拠点とする新鋭の女性オーナー醸造家によるワイン。

クローディ・ジョバールはブルゴーニュにおいて最も注目される女性醸造家の一人です。8代続くブドウの育苗家の家系に生まれ、父は育苗家、母は大手ネゴシアンであるドルーアンの醸造家であり、幼少時から常にブドウ畑とワイン醸造を見て育ちました。ディジョン大学にて国家醸造士のディプロマを取得後、父ロジェ・ジョバールが所有していたブドウ畑を譲り受け、2002年からワイン造りを始めました。所有する畑は当初はリュリーだけでしたが、祖父からポマール、ボーヌの畑を継承し、現在はムルソーを含め、コート・ド・ボーヌとシャロネーズに畑を所有しています。また、その傍らで2005年よりボーヌを代表するネゴシアン・エルヴールであるルモワスネの醸造責任者に就任しており、現在最も活躍する女性醸造家の一人として注目されています。

今回ご紹介させていただくワインはドメーヌのフラッグ・シップと言われるキュヴェです。畑はリュリー村とシャニー村の間に位置するモンターニュ・ラ・フォリの東南向きの丘に連なる2.45haの区画です。小石が多く混ざった粘土石灰質土壌には平均樹齢40年以上のシャルドネ種が植えられています。
クローディは育苗家の家系の利点を活かし、新しく植えるシャルドネの苗木には、樹勢が弱く低収穫量だが良質のブドウ果をつけるクローンを選別しています。
ワインの品質は常に完成度が高く、コート・シャロネーズらしい果実味のボリューム感の強さと樽熟成による豊かな風味に加えて、ミネラルや上品な酸味によるエレガンスも供えています。

【画像: 上 】
クローディ・ジョバール史
【画像: 中 】
馬による農耕作業など自然栽培を実践
【画像: 下 】
育苗家としても活躍しています

【ブドウ品種】
シャルドネ種 100%
平均樹齢 42年

【ワインの味わい】
深みのある黄金色
香りはとても豊かに開いており、黄色の花やミネラルなどの華やかな印象、熟した白桃やアプリコット、バター、ナッツなどの豊潤な香りが加わり奥深さを感じさせます。
口当たりはまろやかでリッチな味わい。果実味のボリュームが口中一杯に広がりながらも、ミネラルや酸味による味わいの引き締めによりエレガンスな一面も感じられます。力強さとボリューム感がしっかりと持続し、豊潤なフレーヴァーと共に余韻の最後まで楽しませてくれます。
リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012 クローディ・ジョバール

【お薦めのお料理と美味しい飲み方】
ワインのリッチな味わいに合わせ、脂ののった白身魚や大ぶりな帆立貝を一緒にお召し上がりください。ご家庭であれば魚を焼いたフライパンに白ワインを加え、アルコールを蒸発させてからゆっくりとバターを溶かし込んでシンプルなスタイルがおすすめです。ワインは豊かなコクはもちろん、フレッシュ感も楽しんでいただくために最初は11℃からはじめてゆっくりと温度をあげて変化をお楽しみください。大ぶりなシャルドネ・グラスをお使いいただけますとさらに素晴らしさを感じていただけます。

▼6本おまとめでご購入はこちらより
【6本まとめ買い!】リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012 クローディ・ジョバール
リュリー モンターニュ・ラ・フォリ 2012 クローディ・ジョバール

Review

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。